iku8blog

Webエンジニアのタダのメモ。

JavaのXXオプションとは何か

JavaにおけるXXオプションは、パフォーマンスやチューニングに関するオプションを設定するものらしい。

「-XX」という接頭辞が付いたコマンド行オプションは、Java HotSpot仮想マシンに固有のものです。これらのオプションの多くは、パフォーマンス・チューニングや診断を行うために重要であるため

docs.oracle.com

また、よく-XX:+などを見かけるが、このプラスマークは有効化を意味する

逆に「-XX:-」は無効化を意味する

この例はパフォーマンスに関係する、JITコンパイラコンパイルする際にどこをどのようにコンパイルしているのかが分かるオプションである。

java -XX:+PrintCompilation Main

Mainクラスを実行する際に、JITコンパイラによりどのコードがどうコンパイルされているかが分かる