iku8blog

Webエンジニアのタダのメモ。

「7万円のマットレス」と「2万円の横向専用枕」で睡眠が素敵になった

f:id:iku8:20210131010930p:plain

結論「マットレスと枕」を自分に合ういい感じのものにしたら、 寝起きの痛みがなくなり、よく眠れるようになった

ちょっと高かったが長年の背中の痛みからのも開放されてぐっすり眠れている感

f:id:iku8:20210209004737p:plain

買ったマットレスと枕

「マットレス」と「横向き専用枕」を買った

東京西川マットレス エアー01

アスリートも使っているという「東京西川」のマットレスを初めて購入してみた。

  • 値段: 約7万
  • モデル: エアー01
  • 厚さ: 14cm
  • 幅: シングル
  • 色: ブルー

セミダブルにしたかったが、2万円ほどプラスされてしまうので、シングル14cmしておいた。 8cm版にすれば2万ほど安く変えたが、へたりそうだったのでやめた。

エアー01本体の感想としては、別にそんなに良いとは思わなかった(後の枕との組み合わせで覚醒)

購入後しばらく寝ていても背中は痛いし、何か特段良くなったか?と言われると特にない。

ただ14cmも厚さがあるので、底冷えはしない。体のラインに合わせいい感じに反発してくれるので、うつ伏せとか、横向きで寝るのは快適だった(仰向けもね)


楽天でスーパーポイントセール実施時に購入して、ポイント倍率も頑張って上げ、ポイント十数倍になって1万ポイントほどゲットできた。 結果6万円くらいで買えたことになる。

マットレスだけで使うと、色がどぎつくて目がチカチカするのでカバーも買った


ムーンムーンの横向専用枕「YOKONE3」

実はマットレスと枕は別々に購入しており、マットレスを数ヶ月使った後「横向きに眠るのが良いらしい」という噂を聞いて枕を購入。

これが超大正解。

結論から言うと

  • 数年悩まされていた「寝起きの背中の痛み」が明らかになくなった
  • 夜中起きることが少なくなった(トイレに起きる回数も明らかに減った)

こんな感じで背骨をまっすぐに保ってくれるらしい

f:id:iku8:20210209005247p:plain

かなりの快眠をもたらしてくれた枕だが、東京西川マットレスとの相性が非常に良かった

横向きに寝るので、肩が体重で潰されてしまいそうだが、西川マットレスがいい感じに肩を包み込んでくれ、負荷をなくしてくれた気がする(枕だけでも十分いいだろうけど)

この枕のメリットとデメリットを示しておく

メリット
  • 快眠出来る
  • 3段階の高さ調節が出来る(まくらないの下敷きみたいなのが2枚入ってる)
  • 横向きでも仰向けでも眠れる
  • 頬を枕につけても蒸れない
  • カバーがあり洗える
  • おまけでスプーンがもらえる(感想かけばもらえた)
デメリット
  • 高い(2万弱ほどかかった)
  • 縦にでかい(背が高い人は足がベッドからはみ出るかも)

みんな言ってることだが、1日のうち1/3ほどはベッドの上なので早めに良いものにしておくと良い。

ケチケチせずにさっさと手に入れておけばよ良かった...。


自分が購入した枕は「YOKONE3」というモデルで、首のマッサージか何かしらないがコロコロがついており、そのせいで縦にでかく、ベッドの面積が無駄に奪われていた。調べたところ「YOKONE Classic」なるものがあるらしく、コンパクトで値段も半分くらいなのでこっちを買えばよかったと思い中。